【納豆アレンジ】納豆とネギとキムチのお好み焼き




納豆とネギとキムチのお好み焼きを作って見ました。普段、冷蔵庫の中に入っているものを使って作れる簡単なメニューです。お酒にもよく合うのでとてもオススメです(^^) ちなみに、私は納豆ご飯が大好きなので、ほぼ毎日納豆を食べています。今日は朝食の納豆ご飯で1パック、このお好み焼きみたいな料理で2パックの3パック食べました(笑)日本人が健康食品と信じて疑わない「納豆」をたくさん食べた私は本当に健康になれるのでしょうか?(笑)



納豆って健康的な食べ物なイメージだけど

今回の調理方法、栄養の摂取からいうと少し問題があるんです。納豆というと、あのネバネバを想像すると思いますけど、あのネバネバは「納豆キナーゼ」という酵素に由来するものなんです。ちなみにこの「納豆キナーゼ」という成分は「血液サラサラ」とか「便秘解消」とかの機能があるといわれていて、納豆が健康食品と言われる所以の成分だったりします。(参照:納豆キナーゼと線溶系)
そして、残念ながらこの「納豆キナーゼ」という酵素は熱で簡単に分解されちゃうんですね。つまり、今回のレシピは、ガンガン加熱するので、納豆の血液サラサラ効果はほとんど得られないでしょう(笑)私も、加熱した納豆料理が結構好きなので、これを知った時はちょっとショックでした(T_T)


納豆とネギとキムチのお好み焼きの作り方

それでは納豆とネギとキムチのお好み焼きの作り方の作り方を紹介していきます。

sug1t0m0_insさん(@sug1t0m0_ins)がシェアした投稿

今回は管理栄養士 藤原朋未さんのレシピを参考にさせていただきました!

 

ブログランキング参加しています!

 

応援(クリック)よろしくお願いします(o^^o)